秋の訪れは・・・さつま芋

朝夕の涼しさに少しばかりの秋を感じ始めた鹿児島ですが、
日中はまだまだ残暑!ギラギラと太陽光線がイタ~い毎日です。

さて・・・
「芸術の秋」情報ではなく・・・鹿児島といえば「芋焼酎」。
待ちに待った新酒の季節ですね~。

焼酎蔵は100社以上ありますが、
清酒蔵はひとつもないという焼酎王国、鹿児島。
焼酎があればすべて事足りるって世界を
先人達はつくってきたのでしょう~。
鹿児島の文化の一つですね。
個性豊かで発想が自由自在な芋焼酎は
地元の人達にこよなく愛されています。

温泉もよし、芋焼酎もよし、そして黒豚はとってもジューシー!

来年3月には九州新幹線全線開通です。

おいしい薩摩へ、おじゃったもんせ~