美しきかな、桜島。

秋雨が降った翌日の桜島。

天高く澄み切った青空に、その姿がよく映えています。

見慣れているはずの鹿児島県人も
うっとりと見惚れてしまうほどの美しさです。

真夏のドカ灰には、ほとほとウンザリしましたが
「憎し、恋しや、ああ桜島」って
心情なのでしょうね。

篤姫も西郷さんも望郷の念にかられたという雄大な姿は
人々を魅了してやまない、圧倒的な存在感とおおらかさに
満ち溢れています。

美しきかな、桜島。」への2件のフィードバック

  1. あおい

     薩摩フルートの会、コンサートまであと1カ月ですね。

    楽しみにしてます♪♪

  2. さゆり

    毎日見ている桜島、私も大好きです。
    季節ごとの表情の変化に先人たちも感動したことでしょう。

    それにしても素敵な写真ですね。
    鹿児島は灰が降って大変だけど、いい環境ですよね。

コメントは受け付けていません。